瑳蔵でのコンサート

昨日、山形の「瑳蔵」でのコンサートを無事終えることができました。

超満員のお客さまがご来場くださり、心から御礼申し上げます。

13754234_1054410907975656_1078602070709799119_n

ピアノの小瀧さんにはシベリウスの大曲「急流下りの花嫁」をはじめ素晴らしいピアノで支えていただきました。

現在都内の音楽大学で研鑽を積む山形県出身のテノール鈴木蓮さん、そして芸大大学院の後輩のヴィオラ奏者飯野和英さんにも、ご紹介を兼ねて出演してもらいました。

 

演奏したプログラム

・おお愛しうる限り愛せ(リスト)

・3月の雪の上のダイアモンド(シベリウス)

・人生に(メリカント)

・秋の想い(クーラ)

・「愛の妙薬」より”20スクード!”(ドニゼッティ):二重唱

・愛の夢 第3番(リスト):ピアノ独奏

・飛翔(竹井良)

・急流下りの花嫁(シベリウス)

 

アンコール:孤独なシュプール(シベリウス)

 

打ち上げでは、偶然、審査員の仕事で山形にいらしていた東京佼成ウィンドオーケストラの丸田悠太さんも合流してくださり、楽しいひと時でした。

 

今度は23日のソフィアザールでのコンサート、24日のCD発売記念リサイタル東京公演と続きます。

体調に気をつけながら、頑張ります。

コメント

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)