オペラ「遠い帆」いよいよ今週末

三善晃作曲 オペラ支倉常長「遠い帆」

東京公演も今週末に迫ってまいりました。

仙台公演も含めると4回の公演をシングルキャストでやらせていただくことになります。

支倉常長の生き様は、決して特別なことなのではなく、人として真っ当に生きるか、という事だと思います。自分の予期しない事に振り回されても、諦めたり逃げ出したりせず、一人の「人間」としての生き方を全うする。出来そうで出来ない事なのですが。

短い時間ながらも、それを感じさせない、非常に濃縮された、エネルギーに満ちた作品。

小森さんをはじめ素晴らしい歌手の皆様とご一緒させていただくことも嬉しいですし、一歌い手として、東北出身者として、人として、この作品に関れてとても幸せです。

昨日は新国立劇場にてオーケストラも加わっての舞台稽古でした。

やはり実際の舞台に立つと良い緊張感があります。

仙台からいらしている合唱の皆様の熱意には感服しますし、児童合唱の皆さんも頑張っています。(家康公は休憩中は子供たちの遊び相手になっています笑)

 

今日はGP(最終的に行なう最も重要なリハーサル)です。

これが終わればあとはもう本番。熱演だった仙台公演よりも数段進化していることは確かです。是非、お越しいただいて、「人間」というものを考えるきっかけにしていただければと思います。

 

 

*************************

 

2014年 8月23日/24日
15:00開演(14:15より演出家他によるプレトークがございます)

会場

新国立劇場 中劇場

出演

小森輝彦 (支倉六右衛門常長)

小山陽二郎 (ルイス・ソテロ)

井上雅人 (徳川家康)

金沢平 (伊達政宗)

平野雅世 (影)

主催

仙台市、公益財団法人仙台市市民文化事業団

作品

作曲:三善晃、 脚本:高橋睦郎
(原作/小沢書店刊・高橋睦郎作「遠い帆」)

主催

仙台市、公益財団法人仙台市市民文化事業団

制作協力

(株)東京コンサーツ

スタッフ

総監督 宮田慶子(新国立劇場演劇芸術監督)

指揮  佐藤正浩

演出  岩田達宗

合唱指揮 今井邦男

美術   島次郎

衣裳   半田悦子

照明   沢田祐二

舞台監督 菅原多敢弘

副指揮  スティーブン・シャレット、辻博之

演出助手 喜田健司、渡部ギュウ

合唱指導 石川浩、佐藤淳一、千葉敏行

コレペティトール 服部容子、矢田信子、
尾澤香織、佐久間葉子、
櫻田薫、東浦綾郁
舞台監督助手 石井忍ほか

他出演者
黙役  渡部ギュウ、野々下孝、渡辺リカ、原西忠佑、
齋藤兼治、千葉瑠依子、藤田翔、嶺岸加奈
合唱  オペラ「遠い帆」合唱団
児童合唱 NHK仙台少年少女合唱隊(総監督=大泉勉)
管弦楽  仙台フィルハーモニー管弦楽団

コメント

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)