米沢で歌います

3月23日、地元山形県で急遽代役で歌う事になりました。
北高の後輩が書いた歌曲と合唱曲ソロを歌います。

山形で歌うときは専ら地元新庄市か山形市内が多く、米沢で歌うのは初めてです。

音楽に寄せて An die Musik
~「DEBUT!クラシック」出演者によるスプリングコンサート~

日付  2014年03月23日 14:00
会場  伝国の杜 置賜文化ホール
出演  鈴木崇 (作曲)
    栗原ふみか (ピアノ)
    鈴木芽玖 (フルート)
    田中麻理(ソプラノ(賛助))
    井上雅人 (バリトン(賛助))
    女声合唱ゆずり葉、山形大学工学部グリークラブ&グリークラブOB、米沢女子短期大学合唱サークルdolce他 (合唱)
    井上麻美子 (ピアノ(伴奏))
主催  (公財)米沢上杉文化振興財団
料金  1,000円 (自由席)

『置賜ゆかりの若手音楽家によるコンサート。昨年、山形交響楽団の音楽監督・飯森範親氏の選考により公募デビューした3名の音楽家が「今、聴いてほしい音楽」を厳選してお届けする。プログラムは、作曲家・鈴木崇による合唱組曲「永訣の朝」や、ピアノ・栗原ふみかの色彩豊かなドビュッシー「映像第1集より 水の反映」、フルート・鈴木芽玖の情熱溢れるボルヌ「カルメン幻想曲」など、三者三様のフレッシュな魅力を味わえる。』

中原中也作詞・鈴木崇作曲 歌曲「骨」(2007年)
矢沢宰作詞・鈴木崇作曲 合唱曲「早春」ソロ
の二曲を歌います。

ということで、今日届いた楽譜をこれから必死に譜読みです。。。

コメント

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)