久々の更新です

4月に入ってとても慌ただしい日々が続いていました。

今週末はピアニストの小瀧俊治さんとのデュオコンサートです。

ここ数年共演の多い小瀧さんですが、ソロ・アンサンブルともに各方面で大活躍なさっています。

都内でのピアノソロの演奏はこのデュオコンサート以降しばらく無いそうなので、必聴です。

井上のほうは、「フィガロの結婚」のバルトロ、フィガロ、伯爵の3役、「フィデリオ」のロッコ、ピツァッロの2役

そしてベートーヴェンの未完の「魔王」を取り上げます。

初めての曲も3曲あり、自分自身楽しみにしています。

7e656188d9ec10587968c31a8936abd0

4月16日 14:00-

日暮里サニーホール・コンサートサロン

 


 

来週はモーツァルト「戴冠式ミサ」。

黒岩先生&東京シティフィル&混声合唱団 明響という組み合わせで、第1回からソロをさせていただいています。

これもやはり楽しみなコンサートです。

茶紙


そして再来週は「椿姫」。

久々のジェルモンですが、今回は珍しく(?)年下のアルフレードさんです。

ヴィオレッタは「シモン・ボッカネグラ」として「椿姫」でもご一緒させていただいた田中さん。

どこまでも通りツヤのあるお声のスーパーソプラノさんです。

オペラとしては急に出演が決まったので、スケジュール調整に苦労しましたが、雰囲気の良い現場です。

お声がけいただいた田代さんの稽古の様子も勉強になりますし、今回急遽教え子も一声役をいただきました。

20160430a


 

今月は様々なタイプのコンサートが続きますが、体調に気をつけながら、頑張りたいと思います。

 

コメント

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)