命日

今日は師匠、平野忠彦先生の命日。

時には厳しく、だけどとても大らかで優しい師匠でした。

先生らしくあっという間に居なくなられてしまわれましたが、きっと、天国のどこかから、時にはカミナリを落としたり、応援したりしてくださっているのだろうなと感じています。

コメント

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)