平野忠彦先生

今日は師匠 平野忠彦先生の命日です。

高校3年の頃から師事し、時に厳しく、時に優しく、本当にいろんなことを教えていただきました。

そして先生自身の歌う姿を通して学ばせてくださいました。

今までもこれからも、「師匠」と思うのは平野先生だけだと思います。

まだまだ足元にも及びませんが、精一杯頑張っていこうと思っています。

コメント

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)