小瀧俊治・井上雅人 スペシャルジョイントリサイタル

あと1ヶ月となりました!!

ピアニスト小瀧俊治が故郷仙台で行っているリサイタルシリーズ。
第5回目となる今回、ジョイントリサイタルという形で出演させていただきます。

仙台は、僕も思い出のある地。

三善晃作曲 歌劇『遠い帆』の徳川家康役で2年連続で仙台フィルさんをはじめ仙台のみなさまにお世話になり、他にも「パリンカ」でのコンサートなど。再び仙台に行けるのはとても嬉しいです。
井上の予定曲は下記の通り。

ドイツ
ブラームス: 5月の夜
ブラームス:教会墓地にて

・イタリア
ヴェルディ:あなたに微笑みかける(仮面舞踏会)
ヴェルディ:お前こそ魂を汚す者(仮面舞踏会)

・フィンランド
シベリウス:3月の雪の上のダイアモンド
メリカント:人生に

・ノルウェー
グリーグ:バラの時に
グリーグ:君を愛す

・ロシア
チャイコフスキー:ただ憧れを知る者だけが
チャイコフスキー:ドン・ファンのセレナーデ

と幅広いプログラムにしています。
響きが良いと聞いているので、しっとり系の曲を中心に、それに加え華やかな作品、力強い作品も織り交ぜています。

是非、お越しください!!

2017年5月21日
14:00開演

宮城野区文化センター・パトナホール
出演:小瀧俊治 (ピアノ)・井上雅人 (バリトン)
主催:TopKnock
料金:一般2,500円/学生1,500円 (当日券は各500円増)

15608456_1190730384343707_1976356989_o15555274_1190730391010373_1284975148_o

コメント

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)