ジョイントリサイタルに向けて

早いもので、「井上雅人・小瀧俊治ジョイントリサイタル」東京公演まで2週間を切っています。
今回は、前半は小瀧君のピアノソロ、そして後半はバリトンソロ、という形で、ボリュームあるプログラムになっています。
昨年のソロリサイタルと、今回のジョイントリサイタルは、今までの集大成という感じのプログラムになっています。
ただし、昨年のほうがよりマニアックなものだったと思います。
今回は、様々な作曲家の曲を取り上げますが、それぞれに聴きやすいものが中心です。

良いコンサートになるよう、頑張ります。

20140308a

コメント

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)