シベリウス『急流下りの花嫁』

今日は3月のリサイタルの合わせ(ピアニストとの練習)でした。

今日は一部に歌うリストやグリーグの歌曲の他に、第三部で演奏するシベリウスの『急流下りの花嫁』もやりました。

今回の曲目の中ではダントツに大変な作品です。

一言で言うなら、モンスターのような曲。

しかし、大変素晴らしい作品!これは本当に多くの方に聞いていただきたいと思っています。

image

 

歌曲としては12分強の大曲。

もとはオーケストラ伴奏による歌曲ですが、その後シベリウス自身がピアノ伴奏版を書いています。

この曲一曲で、三時間のオペラをやったかのようなボリュームがあります。。

フィンランドの伝承を基にした悲しいお話し。

日本で聴ける機会は非常に少ないと思いますが、本当に、名作です。

コメント

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)